FC2ブログ

日本思想史研究会(京都)のブログ

本研究会は立命館大学を拠点に、歴史学・思想史の問題について時代・地域に捉われることなく、深く考えていく場として設立されました。2014年度後期例会は、個人研究テーマ報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2018年度日本思想史研究会合宿

今年も例年通り9月に合宿・特別研究会を開催する予定です。
現段階の計画は以下のようになっております。

〇場所:名古屋

〇日取り:9月19日(火)~21日(金)のいずれかの二日間(うち一泊)

〇予算(交通費含め)
・立命在学生(院生):3000円前後
*今年立命館大学大学院研究会支援制度を申請し、受給することになったので、在学院生の場合は補助金が支給される。
・立命在学生以外:1万円前後

〇スケジュール(仮)【現地集合・現地解散】
一日目 12時頃合宿施設到着、午後から特別研究会
二日目 PlanA: 熱田神宮→徳川美術館・蓬左文庫  PlanB:徳川美術館・蓬左文庫→名古屋城・明倫館跡
*詳細は日取り・人数を確定した後に改めてお知らせする。

〇宿泊場所(予定)
名古屋市青少年宿泊センター(JR南大高駅が最寄)
料金 29歳以下:600円(一泊)  29歳以上:1900円(一泊)

〇特別研究会の発表者(3~4名)を募集する。
発表(質問応答を含め)時間:一人ずつ50分間

*京都―名古屋間の移動時間と料金
・電車の場合:
①新幹線(のぞみ):35分、5,070円(片道、普通車自由席)
②新幹線(こだま):54分、4,200円(片道、普通車自由席)
③在来線:京都-米原-大垣―名古屋:2時間35分、2,520円(片道)
・バスの場合:2時間30分、2,500円(片道)、4,000円(往復)
*往復割・学割を利用する場合もう少し安くなる場合もある。

合宿施設を予約するため、開催日と参加人数を確定しなければならないので、下記のフォームにてご記入をお願い致します。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScrtHL0OF-jUVcxNe36yc_JipG1uygZ6iCXuTbZL49GsnDCkQ/viewform?usp=pp_url
もしくは思想史研究会のメールアドレス(shisoshiken@gmail.com)までご送信ください。回答の〆切は7月13日(金)となっています。

皆さまのご参加お待ちしております。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。