日本思想史研究会(京都)のブログ

本研究会は立命館大学を拠点に、歴史学・思想史の問題について時代・地域に捉われることなく、深く考えていく場として設立されました。2014年度後期例会は、個人研究テーマ報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6月2日 例会予告

論題 「丸山眞男の記紀神話研究―「歴史意識の『古層』」を中心に―」
報告者 楊世瑾
参考文献
坂本太郎,家永三郎,井上光貞,大野晋校注『日本書紀』一 岩波文庫 1994年
丸山眞男「歴史意識の『古層』」『丸山眞男集』第10巻 岩波書店、1996年
磯前順一『記紀神話のメタ―ヒストリ―』吉川弘文館、2008年
和久利康一『丸山眞男研究』カテラ出版会、2003年
和久利康一『丸山眞男の「日本」論』カテラ出版会、2009年
米谷匡史「丸山真男の日本批判」『現代思想』第22巻第1号、1994年
冨田宏治『「古層論」の射程』関西学院大学出版会 2015年

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。