日本思想史研究会(京都)のブログ

本研究会は立命館大学を拠点に、歴史学・思想史の問題について時代・地域に捉われることなく、深く考えていく場として設立されました。2014年度後期例会は、個人研究テーマ報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

花見の会と運営会議につきまして

花見の会と運営会議の詳細につきましてご連絡します。

【3月31日 花見の会】

まず、明日31日の花見の会ですが、以下のとおりと致しますので、よろしくご参集下さい。

 17時 平野神社前に集合、散策

 18時 呑天童子にて懇親会

ご参加・ご協力を下さる皆さまに、この場を借りて御礼申し上げます。


【4月3日(木) 運営会議】

次に、4月3日(木)の運営会議ですが、17時~、学而館1階のラウンジで行ないます。

参加が可能な方はお集まり下さい。

これまで一昨年・去年は前期にテーマを決めた個人報告、後期に各自の専門の個人報告という形を取っていました。また、3~4年前は、前期はテーマを決めてグループ報告を行ないました。

今回の会議では、テーマの決め方や報告のあり方を含めて幅広く話し合いたいと思っています。

皆さまのお知恵をお借りしたく存じますので、積極的な参加と討論をお待ちしております。

文責:富山仁貴

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。