日本思想史研究会(京都)のブログ

本研究会は立命館大学を拠点に、歴史学・思想史の問題について時代・地域に捉われることなく、深く考えていく場として設立されました。2014年度後期例会は、個人研究テーマ報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『日本思想史研究会会報』26号の発行時期

皆さま

お世話になっております、日本思想史研究会です。

先の記事でもお知らせ致しましたが、
例年は11~12月に発行しております『日本思想史研究会会報』ですが、
2008年度は、研究会結成30周年ということで、
結成時からの例会報告者・論題索引を付録として付けるため、
その編集作業の都合もあり、発行時期が例年より遅れております。

大変長らくお待たせしており、恐縮ですが、
発行時期は、 3月下旬 となる予定です。
目下、鋭意編集作業をすすめておりますので、
今しばらくお時間を頂ければと思います。
なお、26号目次(掲載内容)については変更ございません。
(目次は先の記事に記載しております。)


以上、ご理解のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

                                      (宇都宮)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。